外貨投資を比べてみよう

外貨投資にはいろいろな種類がありますが、取扱業者によって分けてみると、銀行の外貨預金や、証券会社が取り扱う外貨建てMMF、外国債券、外国株式、外国投信、また、証券会社や商品先物取引会社が提供している外国為替証拠金取引(FX)などがあります。

その中でも、個人向け外貨投資として代表的な外貨預金、外貨建てMMF、外国為替証拠金取引(FX)の3つに絞って、それぞれの特徴を見てみましょう。

代表的な個人向け外貨投資

外貨預金 銀行が提供。外貨投資の中で、最もメジャーな存在。
多くの場合は、定期預金を指しており、原則として途中解約ができない。
満期日の為替レートによっては、為替差損の可能性もあり。
円による元本保証は無し。
外貨建てMMF 証券会社が提供。高い格付けの外国短期証券に投資する外国籍投資信託で、外貨預金の対抗として位置づけられることが多い。
運用商品のため、利回りは確定ではなく、実績分配。
円による元本保証はないが、安全性は比較的高い。
少額から投資できる。
外国為替証拠金取引(FX) 証券会社、商品先物取引会社、ネット系企業など、様々な金融事業者が提供している個人向けの投資商品。
円による元本保証はないが、一定額の証拠金を担保に、また、取引によっては円安時だけではなく、円高時でも得ることが可能。

外貨投資の特徴比較

外貨預金 外貨MMF FX
1万ドル取引に必要な投資額(※1) 100万円 100万円 1~10万円(※2)
為替手数料(片道) 1円~2円 50銭程度 0円~10銭程度
為替レートの更新 通常1日1回の
レート更新
1日複数回の
レート更新
24時間
リアルタイムレート
取扱通貨 円-外貨 円-外貨 円-外貨ほか、外貨-外貨も
リスク 為替リスク 為替リスクとファンドマネージャーの運用リスク 為替リスクと自分自身の運用リスク(※3)

(※1):1ドル=100円として計算。
(※2):投資額はレートに関係無し。レバレッジ設定により異なる。
(※3):FX取扱業者によって最大レバレッジは異なります。

FXは少ない元手で大きく運用が可能

外貨投資の中でも特に運用利益を大きく期待できるのが外国為替証拠金取引(FX)です。
FXの大きな特徴は、少ない資金で大きく運用できるということにあります。

たとえば、ドルの取引を行う場合では、10万円を証拠金として預けると、レバレッジ設定を10倍にすると、証拠金の10倍にあたる1万ドルの取引が可能になります。(レバレッジの設定や選択は、FX業者によって異なります。)

レバレッジを1倍にしておくことで、外貨預金や外貨MMFと同じ感覚でFXに挑戦することも可能です。為替レートの更新は、24時間リアルタイムレートであることや、手数料などを考えると、外貨預金や外貨MMFと比べると、FXの方がお得で扱いやすいと言えます。

外貨投資をはじめようとお考えの方は、是非、FXに挑戦してみてください。

もっと外国為替証拠金取引(FX)を知りたい!

取引方法を学びたい
デイトレードのみの取引でやろうと思っております。目先の30銭前後を抜きに行きます!きわどいところを狙います!自前の分析で売り場・買い場・リミット・ストップを伝授。
>>>FX、為替の掲示板-YAHOO!
取引会社を選びたい
FXを取り扱っている会社は数多くありますが、手数料やスプレッド、スワップ金利、取引ツールや情報提供ツールなど、各社特徴があります。どうやって会社を選ぶかを決めきれない方は、FXの比較サイトから情報を得て決めるのも一つの手法です。
>>>FX@比較 人気ランキング
初めてなのでFXの基礎を知りたい
外貨取引の初心者がFXに挑戦するためには、為替や通貨の基礎知識を知ることからスタートするのが基本です。次のステップでは、デモトレードや少額での取引にレベルアップし、やがてデイトレードなどに参入していくのが王道と言えるでしょう。
>>>FX初心者のための入門サイト

低コストではじめられる薦めFX業者

外為ジャパンFX(旧株式会社MJ)
MJ
手数料 ドル/円 スプレッド 信託保全
0円 0.7銭 全額保全

業界最狭水準の低スプレッドを目指す外為ジャパンFX。スプレッドが原則固定なため、安心して取引出来ます。手数料も無料ですから、取引にかかるトータルコストを最小限に抑えられるから、あらゆるトレーダーに薦めです。

外為ジャパンの人気は、1000通貨単位からの取引が可能なので、低リスクではじめられることにあります。最低3200円の証拠金で取引がはじめられるという、ちょっとしたゲーム感覚でのトレードからスタートしてみるのも良いでしょう。

外国為替証拠金取引(FX)では、取引手数料以外にスプレッド(売付価格と買付価格との差)という取引コストが発生します。これは各FX業者が自由に設定出来るため、取引会社によってスプレッドの値が違います。

外為ジャパンでは、ドル円、ユーロ円、英ポンド円、ユーロドルなどのスプレッドが業界でも最狭クラスで、原則固定という設定で設計されていますので、デイトレードをメインに取引されるトレーダーの方には、特にお薦めのFXです。